【第3回CIF会員セミナー登壇】田畑 直江 さん インタビュー

INTERVIEWEE

田畑 直江 さん

 


2022年4月 

 「NESユーザー体験談」 

【プロフィール】

  株式会社ラピス 代表取締役

     整体療法レディースクリニック

     LAPIS MAISON 院長

     一般社団法人和手技エネルギー療法協会 代表理事


【経歴】

服飾デザイン科を体調不良て挫折後、大手エステティックサロンにてトータルビューティーを学び店長、マネージャーを経て退職。

アロマ オイルマッサージ、整体療法、カイロプラクティック、薬膳、経絡療法、霊気、外気功、アーユルヴェーダ、アメリカンホリスティックニュートリション(学士、修士、博士)取得。


【活動内容】 

日本初女性整体療法士による女性専科のトータルケアメンテナンスを1991年から始動。 

健やかに美しくなれる"レディース整体"(気、経絡、五行を使い体質改善) チャクラ、オーラを可視化するオーラビジョン導入し20年検証し内分泌マッサージを考案 人間の多次元的エネルギーを意識する重要性を啓蒙。

テラヘルツ導入後NES HEALTHを活用してのカウンセリング強化、THERAGEMでのチャクラ、エーテルフィールドのヒーリング。

 2017年から自然治癒力を高めるメソッド和手技エネルギー療法を普及する教育活動。



 田畑さんインタビュー 




今回は知る人ぞ知るカリスマセラピストの

田畑(たばた)さんにインタビューです★




ーインタビュアー ハナ

ーはじめまして!どうぞよろしくお願いいたします!



よろしくお願いいたします。




ーまずはじめに田畑さんの現在の専門を教えていただけますか


はい。基本的にはボディーワークですが…


心と体の関係性を紐解いていくという風な

いわゆる多重構造の「エネルギー」や「サトルエネルギー」を意識しています。



ー和手技(わしゅぎ)エネルギー療法と伺っております。

整体をやっておられるんですよね。


そうですね。

レディース整体というものも30年前からずっとやっています。


自分でいうのもあれなんですが…

日本で女性専科で整体療法を始めたのは

おそらくわたしが初めてではないかと思うんです。


今はたくさんの同業者がおられますのでとても心強いのですが、

それまでは大変苦労して弄ってきました。。


NESに出会う前は目に見えないものを

少しでもクライアントさんに理解していただくため、

可視化できるものずっと探し求めていて…


写真でオーラを見れるオーラビジョンなどを導入しましたね



ーあぁ!そういったものも昔ありましたね!



あれはアメリカから導入されたのが23年前なんですよ。


そのオーラビジョンで、

右肩が硬かったら何か最近苛立っていませんか?とか

クライアントさんに都度都度質問します。


感情と肉体の関わりって

ご本人の自覚とそれがイコールにならないですよね。



ーまさにそうなんですよね。イコールじゃないですね。


わたしたちだけがわかっていても仕方がなくて、


ご本人に氣付きを促進していかないと

治癒の方向に行かないですよね。


オーラビジョンで自分の感情と肉体の状態を

ビジュアルを使って氣付きの促進を図ってきた、という経緯があります。


そこに長年苦労をしましたね…



ーなぜそうなったかに氣付いてもらう、

ということが大事ですもんね。



そう、氣付いてもらうことです。


本で見たり聞いた話ではなく、

日頃からお会いしていた方々の日常の変化を

アストラル層、感情層をビジュアルとしてリアルに見て、


それを解析しながらご本人の体調と意識、感情、思考とを見ていくんです。


その方の基本的なパターンというのがNESを扱う以前から

わたしたちの資料として積み上がってきていたわけなんですよ。



ーいや~。1からそれをやるなんて本当に凄いことです。


当時、見えないものを可視化できるものとして、

オーラビジョンを導入する前にノイロメーターというのを使っていました。


それは手足にあるツボで12経絡を計測すると

その人の自律神経のバランスがグラフ化できるんです。

自律神経を数値化するデバイスですね。



ーえっ!面白い!!興味ありますねぇ。



そう言ってもらえると嬉しいです!ぜひ調べてみてください(笑)

その頃からオーラの測定も始めました。



ーその先も見る、ということですね。



そうなんです。

わたくし自身は感情層までを扱うのがメインの仕事ですので

専門性というところまでを踏まえてやっていますね。




ー身をもって進んでこられた経緯が素晴らしいです!


例えばTimeWaverも凄いなと感じるんですけど、

わたしはどうしても人間臭いNESの方が好きなのですが…(笑)



わたしもそうなんですよ(笑)


TimeWaverもすごいですけれど…ピンポイントですごいことを言われるより

「どうしてそうなるのか」のマインドやその経路を辿る方が意味を感じて仕方ないんです。



ー同じく!そう感じています。

田畑さんはそういったことを30年前から追求なされて、

これはかなり大変だったと想像しますが…



えぇ、かなり大変でした(笑)




ーNES導入のきっかけもご自身の経験からでしょうか



過去に狭心症の発作を2度起こしまして

サードオピニオンまでかかったんです。


しかし原因が全く見つからなかったんですね。


3軒の病院が3軒とも

山ほど”ニトロ”を処方してくださいました。


この仕事を長くしているのに、

ニトロを所持しているという、この上ないストレス…。


そんな時にご紹介を経てNESに出会ったんですね。


「なんで発作を起こしたのか」という原因を

自分の手で追いたかったというのもありますね。




ーう~ん、理想的です。

ところで、ホームページなどでNESのセッションに関しての

告知が見当たらないのですが…


はい、そうなんです(笑)

NESに関しては一度も告知をしていないんです。


美味しいものを人から紹介してもらう様に伝わるみたいです。


NESはどなたでもいつでもどうぞというより

タイミングが来た時にお声かけしたりもしますが…


特に宣伝とか集客なしでこれまでやってきているんですよ。


良い出会いのきっかけを作れたら幸せだなぁといつも思っています。




ーいやそれで予約がいっぱいなんてすごいなと!

本物だ!と感じます。


さて、そんな田畑さんですが

セミナーの見どころなど教えていただけますか



余すことなく利用させていただいているNESは

これまでの苦労が非常に報われるデバイスで…本当に大好きなんです。


見えないものを可視化しクライアントさんにお見せすることが

わたしのカウンセリングの柱にもなっています。



膨大な情報に意識がアクセスしますが、

そこで何を「選択」して取り出すか。


私たちが知りえないくらいの情報をまとめてくれる

NESというデバイスを通して


ひとりひとりの感情と思考パターンなどが、

どう意識と情報に関わるのかを含めてお伝えできればと思っています。




ーご自身の経験と体感を経て長年苦労してやってこられたお話は

胸にグッとくるものがありました。NESの良さを最も知っている方だと感じます。

わたしも本当に勉強になりました^^田畑さんありがとうございました!


ーハナ





 
 
 

Interviewer

 

ハナ/きたざわはな

見えない世界と科学をつなぐ直感型アーティスト。


音、言葉、声などでエネルギーを表現、展開。電子出版プロデュース。リーディングほか。NESプラクティショナー。


製薬業、音楽活動、マーケティングなど様々な分野で活動後、心身の病をきっかけにヒーリングを学ぶ。

興味は周波数、意識、量子力学、言霊等へ広がり人間の”無限の力”を確信、病を自力で克服。


意識の力に目覚めさらにバージョンアップ中。



セミナー詳細


2022年4月24日(日) 第3回CIF主催会員セミナー開催


各専門分野の方々を迎え登壇していただきます。

詳細・申し込みはこちら

https://cif-institute.org/sukumane/event/detail/458