寺岡里紗監修CIF認定NESセラピスト養成講座エネルギーセラピストになろう
寺岡里紗監修CIF認定NESセラピスト養成講座エネルギーセラピストになろう

次世代の総合ヘルスケアテクノロジーの最高峰と言われる「NESシステム」を活用したセラピスト養成講座を開講します。日本のエネルギーデバイス第一人者である寺岡里紗監修のもと、エネルギーセラピストとして自信が持てるカリキュラム構成となっています。

エネルギーセラピーとは・・・身体の問題は生体エネルギーの非侵襲的手法を用いて調整するセラピーです。

NESセラピーの特徴

目に見えない問題を可視化する

身体のみを見るのではなく、感情も含めた人間全体をトータルに分析して、全く自覚していなかった原因を浮き彫りにします。身体のどこに調整が必要か、栄養バランスの状態や、化学物質や、電磁波からの影響などが視覚的に瞬時に表示され、ひと目で問題点を確認できます。
見えないものを可視化する

目に見えない問題を可視化する

身体のみを見るのではなく、感情も含めた、人間全体をトータルに分析して、全く自覚していなかった原因を浮き彫りにします。身体のどこに調整が必要か、栄養バランスの状態や、化学物質や、電磁波からの影響などが視覚的に瞬時に表示され、ひと目で問題点を確認することができます。
トータルセラピーイメージ

分析からヒーリングまでトータルにセラピーをする。

スキャンの分析結果に基づき、ヒーリングデバイス「マイヘルス」を使って体にアプローチし、情報レメディーを摂ることで、心身のエネルギーバランスを整えます。
バランスを改善して自然治癒力を引き出し、本来の自分に戻っていくお手伝いをします。

NESセラピーの魅力

オンラインセッションイメージ

オンラインセッションが可能

クラウドベースのシステムのため、インターネットが繋がる環境であればどこでも遠隔セッションが可能です。わずか10秒のボイススキャンで身体のエネルギーと氣の流れの滞りを測定し、分析ができます。
ヒーリングデバイスmiHealth

体感が得られやすい

分析結果に基づき、ヒーリングデバイス「マイヘルス」でエネルギーや氣の滞りをほぐし活性化させます。また、クライアントに自宅で毎日、情報レメディーを摂取してもらいます。このような物理的アプローチにより、他のエネルギー調整機器よりもクライアントに体感を得てもらいやすいのが大きな魅力です。

体感が得られやすい

分析結果に基づき、ヒーリングデバイス「マイヘルス」でエネルギーや氣の滞りをほぐし活性化させます。また、クライアントに自宅で毎日、情報レメディーを摂取してもらいます。このような物理的アプローチにより、他のエネルギー調整機器よりもクライアントに体感を得てもらいやすいのが大きな魅力です。
ヒーリングデバイスmiHealth
経絡イメージ

身体レベルのエネルギー〜心理セラピーまで幅広く

中医学をベースにしたシステムなので、肉体に近い領域から、経絡などのエネルギー領域、感情やトラウマなどの心理的領域に至るまで分析ができ、セラピーの幅を広げられます。
エネルギーソース

普段の生活改善アドバイスも可能

分析結果には栄養や環境などの項目もあり、クライアントに普段の生活で気をけたほうが良い点などのアドバイスをすることもできます。

普段の生活改善アドバイスも可能

分析結果には栄養や環境などの項目もあり、クライアントに普段の生活で気をけたほうが良い点などのアドバイスをすることもできます。
エネルギーソース画面

NESシステムとは

オーストラリア人の生物物理学者で中国鍼灸学の研究者でもあった故ピーター・フレイザーと、フレイザーの治療法によって重度の慢性疲労症候群から回復したイギリス人実業家ハリー・マッセイが「ヒューマン・ボディーフィールド」について約30年以上に渡り研究し、中医学を取り入れたNESシステムの基盤を作りました。

NESシステムは3ステップで操作が簡単!
ボディーフィールドの分析から調整まで完結したシステムで、ボディバランスを改善することで自然治癒力を引き出し、本来の状態に戻すサポートをします。

ボディーフィールドへアクセスし、生体エネルギーから潜在意識の深い部分までスキャニング、そして分析。

分析結果に基づくエネルギーの滞った箇所をヒーリングデバイスマイヘルスによる解放。

ステップ3情報レメディーで調整

情報レメディーによる情報の調整と最適化を行います。

新コース開講にあたり

私が初めて、英国でNESシステムのトレーニングを受けた時の感動は、今も忘れることができません。これまでNES以外のエネルギーデバイスも学んできましたが、どれも実践重視で使い方などは学べましたものの、デバイスが一体何をしているのか? なぜ測定することができるのか?という疑問が解決されることはありませんでした。

NESで学んだ生体エネルギーについての考え方やメカニズム、原理や理論は驚きの連続だけでなく、最先端の量子力学理論と生物エネルギー学を含めた説明はどれも私が求めていたものでした。あれから約13年が経過しましたが、ピーター・フレーザーの理論は色褪せるどころか、ようやく時代が彼の世界に追いついてきたと感じるこの頃です。

そのエッセンスがぎっしり詰まった今回のコースは、もちろん理論だけではなく、実践もしっかり含まれたコースに仕上がっています。

NESを通して、エネルギー医学、そして情報医学の更なる魅力を感じて頂き、皆さまにとってエネルギーの世界が大きく広がることを心より願っています。

CIF代表理事 寺岡里紗

寺岡里紗

2つのセラピストコースのポイント

仕事で時間に制限がある方や、遠方の方にも学びやすいカリキュラム設定!
目的や習得度合いにあわせてお選びください!

米国NES社の認定証取得可。
NES理論や、全体像を掴みたい方。
遠方の方や仕事をしながらスキマ時間を活用して受講したい方におすすめ!

オペレーターコース
オペレーターコース

e−ラーニング学習内容

動画+テキスト+小テスト

e-ラーニングカリキュラム内容(抜粋)

前半カリキュラム
NES Healthの理論とスキャンの要点 
(1.科学的背景 / 2.情報と水の化学 / 3.生体エネルギーの原理 / 4.声によるボディーフィールドの分析 / 5. スキャンを理解する
 6と7.スキャンの再現性 / 8.主な画面の概要 / 9.スキャンを読む / 10.スキャンを信頼する / 11.情報レメディーの摂取と選び
方  12.レコメンド画面の“パターン”について / 13.使うべき言葉と避けるべき言葉 など )/
 
その他エネルギーソースなど
後半カリキュラム
情報レメディー91種類について、ヒーリングデバイス「マイヘルス」についてなど
終了テスト

米国NES社認定証とCIF認定証のW取得可!
受講後CIF認定セラピストとしてすぐにでも活動をしたい方。
NESについて知識は多少あるので実践授業で自信を持ちたい方におすすめ!

CIF認定NESセラピストコース

オペレーターコースポイント1〜3

NESセラピーを導入しているセラピストの声

クライアントの肉体に関わるところをメインにエネルギー的に分析・調整していくことで、今まで見えていなかったところに意識が向き、そこにアプローチした結果として肉体的な悩みを改善したり、分析結果からクライアント自身の「気づき」から意識の変化が起こり手助けができたという実感が何よりも嬉しい瞬間です。
他のエネルギーデバイスでセラピーをやっていましたが、NESセラピーを導入したことでボディーフィールドについての幅広い視点が持てるようになり、セラピーの深さが増しました。
NESの魅力はなんといっても視覚的に今のエネルギー状態を見ることができるため、クライアントさんへの説明やアドバイスがしやすくなったことだと思います。

オープンルーム開催中!

オープンルームイメージ

zoomでの参加も受け付けております!

NESセラピストコースについて詳しく聞きたい!
NESシステムやセラピーについて興味がある。
CIFについてもっと聞いてみたい!

そんな方を対象にした無料イベントを随時開催しております。

NES製品の実物やセラピーの際に使用するBWS画面についてもご覧いただけます。